学校法人 長野日本大学学園 長野日本大学高等学校 長野日本大学中学校
Report 世界部レポート

第17、18回:ポスターセッションに向けて〜KPT法の活用〜

第17回から18回までの2週間は、2回目のポスターセッションに向けて準備を進めました。前回のポスターセッションから、部員たちはさらに様々な経験をしてきています。企業の皆さんへの質問会や、アジアやアフリカで活躍している学生•社会人の方々へのインタビューなど、どれも新鮮で、驚くようなものばかりでした。まさに世界部だからこそ経験できる、最前線の人々との対話を通した豊かな学びの数々です。

そして、この2ヶ月で得たこれらの学びを整理して印象深くアウトプットするために、KPT法を活用しました。この方法は、1枚の紙を三分割し、いままでの活動を「Keep(よかったこと、続けたいこと)」、「Problem(問題点、変えたいこと)」、「Try(今後意識して取り組むこと)」で可視化します。さらに、この可視化したものをSlack(オンライン会議アプリ)で全員にシェアしました。自分にはなかった仲間のアイディアから気づきを得たり、逆に学びをプレゼントしたり、教え合いながらさらに深めていきました。

19回目はいよいよ発表です。なんと、特別にタイガーモブの中村さんも駆けつけてくださる予定!みんなの活動の集大成が楽しみです!