学びの根っこを育てる
お知らせ

【3年生】自然体験で自炊&ロープ遊び

保護者の方へ 活動レポート

10月22日、第2回目の自然体験のテーマは「サバイバル」

 

自分たちでできる技を増やすためにこの日までに何回も火起こしに挑戦してきました。

当日は自分たちで火を起こしてお米を炊くのを第一目標にして、どの班も協力してがんばりました。

 

今回はグループで「薪(かまど)」「ご飯」「クリーン」で役割を分担し、しっかりとその仕事を果たす事ができました。

それぞれが持ち場で仕事をこなす事で全体の目標を達成できることを実感できたようです。

 

当日は6つのうち3つのグループが着火に成功し、他のグループもギリギリまで頑張りました。

タイムアップとなり、他のところから火をもらうことにはなりましたがやり切った満足感が顔に表れていました。

 

飯盒でたいたお米は本当に美味しい!

     

 

午後は片付けをしっかりしてからロープを使って自由に遊びました。

木にくくりつけて木登りをしたり、枝を拾って弓矢を作るなんていう器用な子も!

子供たちの発想は自由で面白い!

来年はどんな技を身につけて森で自然で遊ぼうか、今から楽しみです!