長野県長野市|学校法人長野日本大学学園 あかしや幼稚園|延長保育|徒歩通園・バス通園

qrcode.png
https://www.nagano-nichidai.ed.jp/akashiya/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 
 

学校法人長野日本大学学園

あかしや幼稚園
長野県長野市東和田577
(運動公園西)
TEL.026-243-1432
FAX.026-263-4110
───────────────
園目標
『明るく すなおで 元気な子』
『あそび 自然 人 との触れ合いを通じて“豊かな感性”と“元気な身体”を子どもたちと育みたい』

保育時間
【月〜金曜日】
午前8:30〜午後2:50
【土曜日】
午前8:30〜午前11:20
※土曜日は基本休園

延長保育(きりんルーム)
午後2:50〜6:00
───────────────

026988
 

卒園生・保護者インタビュー

   
長野日本大学学園には、
幼稚園の他に小学校・中学校・高等学校があり、
それぞれの発達段階に応じて一貫した教育を受けることができます。
あかしや幼稚園を卒園後、進学先で活躍している卒園生や保護者の方にインタビューをさせていただきました。
 

梶川莉絃さん

梶川莉絃さん
 
幼稚園からの一貫した教育が今の自分につながっています
 私は幼稚園から中学校の今まで12年間、本学園に通ってきました。本学園は、幼稚園から高校まであるので、小中高との交流が多くありました。私が幼稚園に通っていた時に、高校生のお兄さんお姉さんと一緒に楽しく料理をしたことがありました。逆に、小学校に通っていた時や中学2年生の時には、あかしや幼稚園の園児と一緒に遊んだことが思い出に残っています。
 今年の夏は、海外語学研修の実行委員長として充実した中学校生活を送っています。一貫校に入って、落ち着いた生活が送れていると感じます。進路選択に向けてゆっくりと自分と向き合い、将来の夢を見つけていきたいです。
(2019年インタビュー 当時長野日本大学中学校在籍)
 

中島 仁惟茉くん

中島 仁惟茉くん
 
あかしや幼稚園から長野日大へ~To a bright future~
 あかしや幼稚園で過ごした思い出は今でも鮮明に心に残っています。お泊まり保育でのニジマスのつかみ取り、園の畑で栽培したサツマイモの収穫では命の尊さ・大切さを学ぶなど、様々な貴重な経験を積むことが出来ました。かけがえの無い仲間と過ごした日々は僕の大切な宝物です。
 中学三年生となった現在、僕はとても充実したスクールライフを送っています。
 小学校の六年間で身についたスキルは、基礎学力の定着・日々の学習習慣の確立です。学習意欲を高く掲げるため漢字検定をはじめ、英検・そのレベルを推定する英検IBAなども実施されており、自己のレベルを測り、試験に挑みました。その結果、小学生の間に英検準二級に合格することが出来ました。合格に向け先生方からはとても手厚い指導を受けることができました。
 中学校においては先取り学習が進められ、三年生になると幾つかの教科が高校課程に進みます。各種検定はもちろん、全国レベルに合わせた模試も推奨されています。そして何より自己の実力を把握することにより明確な目標を定めることが出来ます。また、同じ志を持つ友人と切磋琢磨しながら競い合うことができます。良き仲間と共に進学できるのでより一層絆も深まります。
 生徒間の交流は、幼稚園・小・中・高校生にわたって幅広く行われます。僕自身も上級生との共同活動はとても楽しく、良い経験が得られました。
 指導頂く先生方とも長い月日を同じ敷地内で過ごすため幼稚園の先生を始め、数々の恩師に成長を見守ってもらえることがとても心強く、掛けていただく言葉の数々はとても温かく自己への自信へと繋がります。
 一貫校だからこそ得られるこの素晴らしい環境は、僕の学校生活においてかけがえのない存在となっています。
(2020年インタビュー 当時長野日本大学中学校在籍)
 

佐藤友亮くん・母 千枝さん

佐藤友亮くん・母 千枝さん
 
あかしや幼稚園での出逢いが僕の心のささえのひとつです!
 あかしや幼稚園での思い出は、夏のお泊り会で戸隠へ行き、つかみ取りで獲ったニジマスの塩焼きの美味しかったことが忘れられません。楽しすぎて、帰るのが嫌だった思い出があります。楽しい3年間だったので、たまに幼稚園のころに戻りたいなと思います。小学校にあがってからも同じ学園内にいるので、幼稚園の先生方が、ぼくを見かけると声をかけてくださり、とてもうれしいです。(友亮)

 初めての集団生活となる幼稚園でいろんな経験が大切と思いあかしや幼稚園さんにお願いしようと決めました。季節ごとの行事の大切さや近くの農家さんの畑での農業体験、戸隠でのお泊り保育など、自然とたくさんふれあいながら友達とのかかわり方を学び、経験できたおかげで小学校生活において幅広い友達ができ、辛いことにも前向きに取り組めるようにたくましく成長しているように思います。幼稚園での経験が友亮の土台となっています。(母)
(2019年インタビュー 当時長野日本大学小学校在籍)
 

青木虹音くん・舞音くん・唯音くん・母 美香さん

青木虹音くん・舞音くん・唯音くん・母 美香さん
 
安心して通わせることができています
 幼稚園は、人生で最初の集団生活となります。
 幼稚園で過ごす3年間は、子どもの成長にとってとても大切です。
 3人の子どもたちの幼稚園を選ぶ基準として幼稚園だけでなく、その先を見据えて12年間の一貫校である長野日本大学学園を選びました。
 あかしや幼稚園は、子どもたち一人一人を優しく、時には厳しく沢山の愛情を注いで下さいました。
 そして協調性を学ぶという面でも、とても安心して任せられる幼稚園生活3年間を過ごすことができたので、小学校に入学してからも毎日沢山のお友達と大切な時間を過ごせています。
 幼稚園だけでなく小学校の先生方と連携が取れているので親としては安心して通わせることができていますので感謝しています。(母)
(2020年インタビュー 当時長野日本大学小学校在籍)