qrcode.png
http://www.nagano-nichidai.ed.jp/naganosho/
モバイルサイトにアクセス!
学校法人 長野日本大学学園
長野日本大学小学校
〒381-0038
長野県長野市東和田261-1
TEL.026-252-6121
FAX.026-243-7177
055557
 

4年生

 

スケート教室

スケート教室
 

秋の遠足(9月30日)

秋の遠足(9月30日)
 
 9月30日(金)に遠足がありました。延期でこの日になり、子どもたちにとって待ちに待った日でした。天気が悪い日が続きましたが、この日はとても良い天気でした。前日の雨で足下の心配もありましたが、ぬかるんでいる場所はほとんどありませんでした。
 まず、地附山の山頂を目指して歩きました。距離はそんなに長くはありませんが、ずっと登りなので、苦戦している子もいましたが、子ども同士で話をしながら楽しく頑張って登りました。途中、長野市が一望できるところがあり、エムウエーブやアクアウイングなど市内の大きな建物を見つけることができました。その他にも、ロープウェイ跡、動物園やスキー場の跡地を通りました。長野の歴史を感じることができたのではないでしょうか。
 山頂に到着すると、飯綱山がきれいに見れました。長野市街地の景色とは全く違う景色でした。その後、子どもたちは、すいすいと下山をしました。
 下山すると、地附山公園で待ちに待ったお弁当です。みんなニコニコしながら食べているのが印象的でした。おやつ交換も楽しんでいました。食後は、公園内で鬼ごっこをしたり遊具で遊んだりボールで遊んだりと1時間程度遊びました。
 そして、学校まで約5kmを2時間ほどかけて徒歩で帰りました。「足が棒になっている!」「もうきつい」と言っている子もいましたが、歩き切りました。山頂から小学校まで降りてくるという達成感を味わうことができたと思います。良い思い出になりました。
 

遠足延期のお知らせ(9月23日)

遠足延期のお知らせ(9月23日)
 
 本日(9月23日)予定しておりました秋の遠足ですが、天候不良のため9月30日(金)に延期といたします。
 

授業参観(9月16日)

授業参観(9月16日)
 
 5時間目に授業参観がありました。今回は、国語です。部首の意味を調べたり、部首から漢字を考えたりしました。授業の後半は班対抗漢字しりとりゲームをしました。ゲームのしりとり問題は子どもたちが作ったもので、中には難問もありました。どの班も負けずと頑張っていました。
 

運動会練習始まりました。(9月12日)

運動会練習始まりました。(9月12日)
 
 今日から運動会練習が始まりました。
 まず、毎年全校で踊る「校歌ダンス」を行いました。さすがに4年生です。毎年踊っているので、校歌ダンスはよく覚えていました。
 次に、3,4年生で一緒に行う表現の練習をしました。今年は『霧の川中島』という曲で踊ります。初めて踊るので、足の動きなどに苦労しながらも頑張っていました。
 子どもたちは、上杉謙信になったつもりで踊ります。お楽しみ!!
 

グローバルデー

グローバルデー
 
 7月4日、青年海外協力隊OBOGの方々10名にご来校いただき、4,5,6年生は、それぞれの派遣国に分かれ、写真を使ったフォトランゲージ形式のワークショップを行いました。その後、子どもたちは夏休み中に各国々についてより詳しく調べ、2週間前に各国のグループごとに模造紙にまとめたり、発表する内容をまとめたりしました。
そして、低学年向けに写真展を行い、それぞれの国の写真について発表をしまました。どのグループも低学年にもわかるように工夫が見受けられました。
 

算数「わり算」 (9月7日)

算数「わり算」 (9月7日)
 
 算数では、「わり算」の学習をしています。1学期までのわり算はわる数が1桁でしたが、今週からわる数が2桁のわり算です。
 本時は、「80÷30」の計算でした。昨日までの考えだと、8÷3として計算すれば良いとわかっていたので、答えが「80÷30=2あまり2」と言っている子もいました。しかし、「検算(たしかめ算)すると、あまりがおかしい。」と言う子や「8÷3は10のまとまりで考えいるからあまりは2ではなくて20だよ。」と発言をして、間違いに気付き、みんなで正しい答えを導き出すことができました。
 

図工 ごみゼロポスター(9月6日)

図工 ごみゼロポスター(9月6日)
 
 毎週火曜日5,6時間目は図工の時間です。今回、子どもたちはゴミの減量、リサイクル、海・山・川など自然を大切にするためにポスターを作りました。
 まず、人に訴えかける言葉「ポイ捨て禁止!!」「自然を大切に」・・・などを一人ひとり考えました。次に、絵を下書きしていきなした。子どもたちは悩みつつも、一人ひとり知恵をしぼりって描いていました。
 来週火曜日に仕上げをして完成させます。
 

2学期が始まりました。(8月24日)

2学期が始まりました。(8月24日)
 
 2学期が始まりました。4年生全員元気に登校してきました。真っ黒に日焼けをした子が多く、夏休みがとても充実していたようです。
 始業式の際、校長先生からも「元気に登校してきたことは100点満点です。」というお褒めの言葉をいただきました。
 2学期は1番長い学期になります。運動会、秋の遠足など大きな行事もあります。楽しく元気に生活しきましょう。
 (左の写真は、始業式で2学期の抱負を発表した4年生の児童です。)
 

夏季特別講座

夏季特別講座
 
 8月18、19,22日の三日間は、希望者による夏季特別講座があります。学校に来て、3時間しっかり学習します。今日、国語は説明文の解き方。算数は折れ線グラフの復習しました。
 あと、2日間も暑さに負けず、頑張りましょう。
 

1学期が終わりました。

1学期が終わりました。
 
 7月23日(土)に終業式を行い、1学期が終わりました。2学期の始まりは、8月24日(水)です。
 

妙高宿泊体験(7月11、12日)

妙高宿泊体験(7月11、12日)
 
4・5年生は合同で国立妙高青少年自然の家へ宿泊体験に行ってきました。
1日目は笹ヶ峰周辺の自然散策コースをガイドさんと共に歩きました。「アサギマダラという蝶は九州から飛んでくるんだよ。出会えたらラッキーだね!」とのお話を受けてから出発しましたが、何と運良くひらひらと木々の間を舞うアサギマダラに出会えた班があったようです。それ意外にもたくさんの自然と触れ合うことができました。これまでの自然体験の成果か、子ども達もいくつかの植物や昆虫の名前を知っていて、ガイドさんも驚いている場面がありました。
 そして夜はお待ちかねのキャンプファイヤー。初めは手をつなぐのを恥ずかしがっていた子どもたちも、炎の燃え上りと共に徐々に盛り上がり、最後はみんな楽しそうに踊っていました。
 2日目のメインは何と言っても野外炊事、定番のカレーライスを作りました。初めの火を起こす段階こそ苦労して先生の助けを借りたものの、それ以降は全て自分たちで作業を進めていました。やってみるまではどうなることやらと思っていましたがどの班も美味しいカレーができました。先生たちも各班のカレーを美味しくいただきました。
 

おすすめの本を紹介しよう!

おすすめの本を紹介しよう!
 
 国語の時間に、自分が一番好きな本をお友達に紹介するためのカードを作りました。
 
 「どんな風に書いたらお友達が興味をもってくれるか?」
 「どんな風に表現したら、作品の面白さが伝わるか?」
 一人一人がじっくり考え、試行錯誤を重ねて完成させました。
 
 最後に完成した作品を作品集にして、自分が読んでみたいお友達の作品を3冊ずつ選びました。
 
 図書館司書の先生にご協力いただき、しばらくの間図書館に4年生おすすめコーナーを作ってもらいます。これを機会にぜひたくさんの本と出会ってほしいなぁと思っております。
 
 
 

深セン外国語学校国際部との交流

深セン外国語学校国際部との交流
 
 中国深セン市深セン外国語国際部の小学生が長野小学校に来校し、交流をしました。3,4年生は、体育館で玉入れと大縄を一緒に行いました。
 子どもたちは、英語で自己紹介をしたり身振り手振り表現したりしていました。
 玉入れも大縄もどちらも大盛り上がりでした。終わった後は、汗びっしょりでした。
 今回の交流は、4年生にとって貴重な経験になりました。
 

清掃センター見学(6月20日)

清掃センター見学(6月20日)
 
 清掃センターに見学してきました。
 

音楽会 (6月11日)

音楽会 (6月11日)
 
 みんなで一つになって音を奏でました。
 子どもたちは、この日のために一生懸命練習を積み重ねてきました。前々日のリハーサルを経験して、さらに一人一人の音楽会に対する意識が高まる中で当日を迎えることができたと思います。
 『いづめっこ人形』の練習では、アルトとソプラノのそれぞれの音を揃えたり、ぎこちない動きにならないよう気を付けたりと苦労しましたが、周りの音に合わせながら歌うことができました。練習を重ねる中で、強弱をつけて歌うことや気持ちを込めて歌うことが段々とできるようになっていました。本番では緊張した様子を見せながらも、丁寧にきれいな声で歌おうとする気持ちが前面に出ていました。
 全校合唱の『歌はともだち』では、この学校の良さを感じることができたのではないでしょうか。初めて6年生までが揃い203人で歌う歌は、きれい歌声だけでなく、力強さや学校の一体感を感じることができたと思います。
 『天国と地獄』は、以前に学年だよりでお伝えしたをした通り、子どもたちは大変苦労したと思います。どの楽器も1日1日上手になっていくのが担任は感じていました。本番は、大成功だったと思います。
 他学年の発表では、多くの子どもたちが「6年生の演奏がすごかった。」と言っていました。2年後、4年生も下級生から憧れる6年生になるように願っています。
 音楽会を通して子どもたちは、様々な面で成長を感じさせてくれました。難しいことにも最後まで粘り強く取り組むこと、周りの音に耳を傾けながら演奏すること、仲間が演奏ができるように教えたり、励ましたりする場面が音楽会を通して見られました。子どもたちは難しいことにチャレンジし、それを乗り越え、達成することの喜びを感じたと思います。 
 

音楽会に向けて②

音楽会に向けて②
 
 音楽会まであと10日です。今日(6月1日)からは、本番と同じ会場で練習が始まりました。
 「天国と地獄」の合奏もテンポがとっても速くなり完成に近づいてきました。
 

音楽会に向けて

音楽会に向けて
 
 6月11日の音楽会に向けて、毎日頑張っています。4年生は合奏「天国と地獄」、合唱「いづめっこ人形」を発表します。
 「天国と地獄」では、各パートに分かれて練習したり全体で合わせたりしています。とてもテンポの速い曲で苦戦しながらも、徐々にできるようになってきています。
 本番、お楽しみに!
 

国語「白いぼうし」音読発表会

国語「白いぼうし」音読発表会
 

 「車の中には、まだかすかに、夏みかんのにおいがのこっています。」

これは、「白いぼうし」の一説です。

この文章を読んで、懐かしく感じられた方もいらっしゃると思います。

運転手の松井さんが、男の子の捕まえたモンシロチョウを逃がしてしまった

代わりに、夏みかんを帽子の下にそっと隠した優しさ溢れる作品です。

 

4年生最初の国語では、「白いぼうし」を勉強しました。

松井さんの人柄を考えながら、どのように音読するかを皆で考え、練習しました。

せっかくの機会なので、授業の最後に、グループ毎に音読発表会を

しました。大工原副校長を審査委員長にお迎えし、クラス全員が審査員と

なり、厳正な審査を行いました。

 

グループ部門では、1班が優勝。8班が準優勝。

 個人部門は、MVP、2位、3位だけでなく、大工原先生賞、白川先生賞、

清水先生賞、努力賞と数多くの賞が贈られました。

 今回受賞しなかった子も、とてもよく頑張りました!!

 

 

図工「あっぷっぷプロジェクトin長野小

図工「あっぷっぷプロジェクトin長野小
 

 「あなたが今笑顔にしたい人は誰ですか?」

 

 

 現在、上田市にあるサントミューゼ 上田市立美術館で開催中の越ちひろ展。

 

その中で、上田市内の子供たちが、越さんと制作した作品に感銘を受けて4年生の図工の時間に長野小あっぷっぷプロジェクトをやってみました。

 

 

まずは、子供たちに今笑顔にしたい人を問いかけました。

 

「お父さん。お母さん。理由はいつも会社の仕事が忙しくて、夜遅くに帰ってきて、疲れているから笑顔になってほしい。」

「弟。いつも私を笑わせてくれるから。」

「家族。いつも頑張って仕事をしてくれているから。いつも自分のために頑張っているので、元気にして、楽にしてあげたいから。」

「転校生。まだ引っ越してきたばかりで、恥ずかしがりやだから。」

「お友達。いつも私を笑わせてくれるから。一緒にいると楽しいから。」

「全国のみんな。地球中が笑顔になったら、みんな仲良しになれるから。」

 

 

子供たちが、笑顔になってもらえるように思いを込めて作った作品の数々・・・。

 

参観日まで展示するので、ぜひご覧ください。

 

国語「白いぼうし」

国語「白いぼうし」
 
 4年生の国語では「白いぼうし(光村図書)」を学習しています。登場人物の人柄を読み取ったり、上手に音読できるように練習したりしています。
 
 

新年度が始まりました。

新年度が始まりました。
 
 進級おめでとうございます。新年度が始まりました。
 4年生になると、3年生までの1組と2組が1つのクラスになります。38人のメンバーで仲良く楽しく生活していきます。
 児童の様子等を定期的にホームページに載せていきます。1年間、よろしくお願いします。
<<学校法人 長野日本大学学園>> 〒381-0038 長野県長野市東和田261-1 TEL:026-252-6121 FAX:026-243-7177