qrcode.png
http://www.nagano-nichidai.ed.jp/naganosho/
モバイルサイトにアクセス!
学校法人 長野日本大学学園
長野日本大学小学校
〒381-0038
長野県長野市東和田261-1
TEL.026-252-6121
FAX.026-243-7177
054686
 

2年生

 

楽しかったよ、2年生 3.17

楽しかったよ、2年生 3.17
 

たくさん勉強し、たくさん遊んだ2年生も今日でおしまいです。あっという間だった気がします。でもみんな成長し、立派な3年生になれそうです。

インフルエンザで延期になってしまっていた学習発表会も終業式の後に行いました。平日だったにもかかわらず、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん総出で見に来てくださって、とてもうれしそうな子どもたちでした。

 

2年1組の保護者の皆様へ

2年1組の保護者の皆様へ
 
算数まるごとスキル答え ( 2016-03-07 ・ 719KB )

お世話になっております。担任より、学習課題の連絡をさせていただきます。

・音読

スーホの白い馬 3段落から最後まで 10回

百人一首 83・84 10回

・スーホの白い馬の中で一番心に残った場面の絵

・スーホの白い馬のプリント 2まい

・国語ウィンパス P.98,99

・算数まるごとスキルの残り全部…冬休みの宿題の残りです。答え合わせをしてください。答えがなくなってしまっている場合は、ホームページにPDFファイルとしてアップしますので、印刷して適宜お使いください。

 

先週からすでにお休みされている子はこれよりも少し多めに課題があります。体調をみながらできるところまでやってくるようにお願いいたします。くれぐれも無理をしないようにしてください。

 

2組 学級閉鎖中 学習課題について

2組 学級閉鎖中 学習課題について
 
 

スケート教室 2.24

スケート教室 2.24
 

スケート教室のため、1年ぶりにエム・ウェーブに行ってきました。朝から元気いっぱいで、「早く滑りたい!」とうずうずしている子どもたちでした。まずはエム・ウェーブの方に陸上運動をしていただきました。基本の姿勢から、転んだときの起き方等、教えていただいてからいざ滑走です。つるつるの氷の上に順番に降りて行きました。久しぶりでこわごわ…そして、氷の上に立った瞬間転ぶ子もいれば、おうちでよく行っている子の中にはもう慣れたもので早速初心者コースから外れてすいすい滑っていく子もいました。おうちの方に持たせていただいたお弁当を食べた後も1時間ほど滑りました。慣れてきたところで終わりです…。名残惜しそうに滑走を終了しました。子どもたちは何度も何度もすってーん!と勢いよく転んでいましたが、最後まで大きなけがをすることなく、無事に滑りきることができました。

 

おうちの方からのお手紙 2.23

おうちの方からのお手紙 2.23
 

生活科の授業で「小さいころしらべ」をしています。自分が生まれた時から今までの成長の様子を追ってまとめました。おうちの人にインタビューをしたり、写真やビデオを見返したりしてそれぞれの「成長物語」を完成させました。

その最後として、おうちの方に担任から内緒で子どもたち宛のお手紙をお願いしました。子どもたちにじっくり集中して読んでもらいたかったので、机を放してオルゴールの曲を流しながら読みました。いつもはおしゃべりが止まらないことが多い2年生ですが、この日はお手紙を食い入るように読んでいました。中には感動して涙を流しながら、涙をこらえながら読んでいる子どもたちが多かったです。後から感想を聞くと、「ちょっと恥ずかしかった。」や、「うれしかった。」「涙が出そうだった。」と口々に言っていました。おうちの方の気もちを受けて、今まで感じたことのない感情があふれ出した2年生でした。

 

第四回農業体験 2.19

第四回農業体験 2.19
 

鬼無里の寒い冬を体験すべく、第4回の農業体験に行ってきました。今年は学校の周りでは雪がほとんど降らなかったので、「鬼無里もないのかなぁ。なかったら残念だなぁ。」と言いながら行きましたが、思っていたよりもたくさんの雪がありました。それでも例年に比べると半分以下の雪の量だそうです。

今回はスキーウエアを着ていき、思いっきり雪で遊ばせていただきました。そりができるようにコースまで準備してくださっていたおうちもあり、子どもたち大喜び。雪だるまやかまくらを作らせていただいたおうちもありました。どのグループも歓声を上げながら、今年遊べなかった分の雪遊びを存分に楽しんだようです。

今年度の鬼無里での全4回の農業体験を無事終えることができました。バスに乗るときは鬼無里でお世話になった皆さんに、名残惜しそうにひとまずのお別れとお礼を言って学校に帰ってきました。

次に鬼無里でお世話になるのは3年生になってから。民泊をさせていただきます。今から楽しみだなぁと思う子もいれば、おうちの人から離れるのはちょっと不安だなぁと思う子もいて、それぞれのようです。

 

体育~跳び箱~ 2.18

体育~跳び箱~ 2.18
 

跳び箱では『台上前転』に挑戦中です。初めは怖がっていましたが、もう慣れたもので、上手に跳び箱の上で前転をすることができる子が増えてきました。まだ着地はお尻になってしまう子も多いですが、かっこよく最後のポーズが決められるように、特訓中です!

 

体育~なわとび~ 2.12

体育~なわとび~ 2.12
 

体育では最近、なわとびと跳び箱に挑戦しています。得意・不得意がありますが、今自分ができるよりもちょっと上を目指して、各自挑戦しています。少しずつできることが増えていって、体育が終わると、「先生!今日は○○が跳べるようになったよ!」と報告に来てくれる子がたくさんいます

   
二重跳びに挑戦中!
 

お茶会 2.12

お茶会 2.12
 

1年に一回、みんなが楽しみにしているお茶会がありました。お茶室に移動する前に、昨年教えていただいたことをどのくらい覚えているか出し合ったところ、【畳の線を踏んじゃいけない】【入るときは左足から】【一期一会】【お茶がしをいただく】など、意外とよく覚えていて感心しました。

~子どもたちの感想から(抜粋)

*(お茶は)本当はにがいといわれていたけれど、ぜんぜんにがくなかったです。茶道教室の先生はやさしかったです。かぞくにも、うめの花のおかしをあげたかったです。

* ひさしぶりに茶道教室の先生に会ってうれしかったです。(略)一番べん強になったのは、「せんすをもつのはき本」ということです。べつにあつくものないのに、なんでせんすをもつのかなと思いました。

* 「和敬清寂(わけいせいじゃく)」と書かれたかけじくもあって、とてもよい茶道教室でした。きょ年の夏に、金かく寺でのんだおまっ茶を思い出しました。

 

スキー教室 2.10

スキー教室 2.10
 

飯綱高原スキー場にスキー教室に行ってきました。2年目のスキー教室で、今回はストックも持っていきました。去年のスキー教室以来の子もいれば、今シーズンも何度も滑ってきたという子もいました。前日は吹雪だったそうですが、当日は少し雪が舞うくらいで、雪質も良く、天候に恵まれた中で滑ることができました。2年生は4つのグループに分かれ、スキースクールのコーチにやさしくも厳しいご指導をいただき、午後には1日でみんな少しずつ上手になったね、と言っていただきました。大きなけがをすることなく、とても楽しい1日を過ごすことができました。

 

節分 2.3

節分 2.3
 

23日は節分!

こわーい鬼がやってきましたが、みんな元気に「鬼は外、福は内!」と言いながら豆を投げて鬼退治をしました。

 

おもちゃ作り 1.26

おもちゃ作り 1.26
 

図工の時間におもちゃ作りをしました。それぞれおうちにある使えそうな材料から作りたいものを考え、工作の本を見たり、おうちで調べてきたり、自分で考えたりして作品を完成させました。

今日はその発表会。材料や道具から、作り方、遊び方まで書いたことを元にグループごと発表しました。友達の作品にみんなも興味津々!最後余った時間は友達の作品で実際に遊んでみて、楽しい時間を過ごしました。

 

英語の授業 1.26

英語の授業 1.26
 

英語の授業でSkit(寸劇)の発表会をしました。テーマは“Let’s play!(遊ぼうよ!)。初めに先生の後で繰り返して言ってみて、それから2人ずつ練習します。お友達同士違っているところを指摘しながら、わからないところは先生や友達に聞きながら、繰り返し練習。最後にはみんなの前で二人ずつ発表しました。ぎこちないところもありましたが、手や体の動きをつけながらみんな上手に発表することができました。

 

書初め 1.7

書初め 1.7
 

三学期が始まりました。2年生のみんなも元気に登校してきました。

冬休みは楽しい時間を過ごしたようですが、おうちでもお手伝いをたくさんして、家族としての役割も立派に果たしたようです。

冬休みの宿題の書初めも早速提出しました。副校長先生に金賞・銀賞を選んでいただきましたよ。

全員分の書初めは二年生の廊下に掲示してあります。

 

味噌作り 12.04

味噌作り 12.04
 

図工の時間におもちゃ作りをしました。それぞれおうちにある使えそうな材料から作りたいものを考え、工作の本を見たり、おうちで調べてきたり、自分で考えたりして作品を完成させました。

今日はその発表会。材料や道具から、作り方、遊び方まで書いたことを元にグループごと発表しました。友達の作品にみんなも興味津々!最後余った時間は友達の作品で実際に遊んでみて、楽しい時間を過ごしました。

 

あったらいいな、こんなもの 12.1

あったらいいな、こんなもの 12.1
 

国語で「あったらいいな、こんなもの」の単元を勉強しています。ドラえもんの道具のように、あったらいいな~と思うような道具を自分で考え、みんなに発表します。今日はその道具の絵を図工の時間を使って描きました。それぞれの道具でできることを考えながら、目を輝かせて描いていました。これから発表の時に話すことをメモにして、練習します。上手に発表会ができるように、頑張ります。

 

ヒヤシンスを植えました。 11.30

ヒヤシンスを植えました。 11.30
 

ヒヤシンスの球根を1人3つずつ植えました。来年度の入学式に飾ります。寒い冬に向け、土を球根のお布団がわりにたっぷりかけました。球根を植えた後は、みんなできれいにお掃除もできました。

元気に芽を出して、きれいな花が咲くのが楽しみです!

 

味噌工場見学 11.28

味噌工場見学 11.28
 

須坂にある、糀屋本藤醸造舗にお邪魔して、手作り味噌について勉強してきました。まずは工場内を社長の本藤浩史さんに案内してもらいました。お米を洗うところ、大豆をふかす大きい鍋、大豆をつぶす機械、手作りの米糀、混合する機会、5トンもの味噌を貯蔵する大きな樽等々、見たこともない大きな機械に興味津々。工場見学の最後には、お味噌もペロッとなめさせていただきました。「おいしーい!」と感動。次に室内に入り、お味噌作りの工程を冊子を使って説明していただきました。みんなも機械は使わないけれど、今度みそ作りをする工程は一緒です。最後にはお味噌汁と甘酒の試飲をさせていただきました。みんなおいしくて、何杯も何杯もおかわりをいただいてきました。帰るときには味噌アイスクリームをおうちに持って帰る用に買いました。本藤さんからのご厚意で、お土産に一人一人お味噌もいただいてきました。

124日には、本藤さんが来校してくださり、みんなで育てた大豆を使ってみんなでお味噌を作る予定です。おいしくできるように、協力していきたいと思います。

 

高校生との交流会 11.25

高校生との交流会 11.25
 

高校生とクッキー作りを一緒にしました。初めは大きいお兄さん・お姉さんに囲まれ緊張したり、恥ずかしがったりしていた子どもたちですが、おもしろくて優しい高校生にしばらくするとすっかり打ち解けました。チョコチップクッキーを教えてもらいながら作りました。混ぜて、成形して、焼くまで意外と早くできました。高校生たちとワイワイしながらたくさん食べました。おいしかったです。お土産もたくさんもらって帰って、大満足の交流会になりました。

 

ハロウィンパーティー 10.31

ハロウィンパーティー 10.31
 
2年生が1年生をご招待し、ハロウィンパーティーをしました。外国語活動の一環なので、2年生の代表がご挨拶やパーティー次第を英語で発表。ドキドキして声が小さくなりましたが、みんな頑張りました。ハロウィンの絵本を読んだり、かくれんぼ(Hide and go seek!)をしたりしました。その後は1年生と2年生のペアになり、一緒に5人の先生の所にお菓子をもらいに行きます。一人一人英語でTrick or treat!を言わないと、お菓子をもらえません!みんなとても元気よく言うことができました。お菓子も食べられて、とても楽しいハロウィンパーティーでした
 

帽子作り 10.30

帽子作り 10.30
 

ハロウィン用に図工で帽子を作ってみました。とんがり帽子か、シルクハットどちらか選びます。頭のサイズもお友達と協力しながら測りました。自分が着る予定の衣装に合うように考えて工夫して作っている子もいました。おうちからシールやビーズなどの飾りも持ってきて、自分の気に入る帽子が出来上がり!頭のサイズが違ってしまい、かぶれないこともありましたがそれもご愛嬌。紐をつけて固定できるようにして、ハロウィンの準備は万端です。

 

秋の農業体験 10.27

秋の農業体験 10.27
 

待ちに待った秋の農業体験に行ってきました。もう三回目なので、子どもたちも慣れたもの。2か月ぶりの再会を喜びながら、それぞれのご家庭に出かけていきました。今回は秋の野菜や果物の収穫をさせていただいたり、豆の皮をむいている班がいたり、家の中でまったりしている班があったりと様々でした。いつもおいしいお昼ご飯をご用意していただいていて、給食よりもたくさん食べるみんなです。秋の美しい紅葉の鬼無里で、また楽しい一日を過ごさせていただきました。次は寒い冬の鬼無里。たくさん雪が積もっていそうで、子どもたちは今からわくわくしています!

 

ニチイケアセンターでの交流会 10.23

ニチイケアセンターでの交流会 10.23
 

学校のすぐ近くのニチイケアセンターに、交流会に行ってきました。おじいちゃん、おばあちゃんたちに運動会で踊ったスティッチのダンスをお見せしたり、じゃんけん肩たたきゲームをしたり、一緒に歌を歌ったりしてきました。去年お邪魔した時にお会いした方もいらして、久しぶりの再会となりました。とても楽しいひと時でした。最後には、準備していてくださったしおりもいただきました。感謝の気持ちでいっぱいです。ご近所さんですので、またお会いできると嬉しいです。

 

秋の遠足 10.16

秋の遠足 10.16
 

12年生一緒に秋の遠足に電車で行ってきました。電車は短い間でしたが、みんなで乗ると気分も違います。ちょっとドキドキしながら乗車しました。

まず行ったのは、善光寺。お坊さんの話を聞いたり、真っ暗で何も見えないお戒壇巡りをしたりしてきました。

次に城山公園に行きました。城山公園では1年生とグループになって一緒にお弁当を食べたり、おやつ交換をしたり、遊具で遊んだりしました。みんなで外でおうちの人が愛情込めて作ってくださったお弁当を食べてとても気持ち良かったです。

最後に少年科学センターに行きました。科学の不思議を学びながら遊びます。一番人気があったのは、自転車の乗り物でした。ボールプールがあるみんなの広場は時間制限がありましたが、みんなで仲良く順番に思いっきり遊んできました。

どの場所も家族やお友達とは一緒に行ったことがある子が多かったですが、学校のお友達だけて行くのはみんな初めて。また楽しい思い出を作って帰ってきました。

 

秋の浅川探検 10.1

秋の浅川探検 10.1
 

秋の浅川探検に行ってきました。春に行ってから二度目です。夏は天気が悪く、中止になってしまったので、みんなが待ちに待った浅川探検でした。秋の浅川周辺は、イナゴやバッタがぴょんぴょん飛んで、虫好きの子どもたちには天国のようでした。珍しいものだと、ヘビの抜け殻がありました。かなりたくさんあったので、欲しい子は分けて持って帰っていました。

 

大豆の収穫 9月24日

大豆の収穫 9月24日
 

育てていた大豆が収穫の時期を迎えました。殻が茶色くなり、カラカラと音がするようになれば収穫できます。みんなはまず茶色になった大豆の観察をして、それから音を聞いてみました。音がする人は収穫しますが、収穫の仕方がとても面白い!固い地面に新聞紙を敷いて、その上に大豆を殻ごとたたきつけます。そうするとポンッ!と大豆が飛び出てきます。勢いよく飛び出して新聞紙に収まらない大豆がほとんどでしたが、みんな夢中になってたたいていました。飛び散った大豆も大切に集めました。これからどんな料理に生まれ変わるのか!?農業体験でお世話になっているおじいちゃん・おばあちゃんにも聞いたり、調べたりしてみんなで話し合って決めていきます。

 

ダンス練習始まりました。 9月15日

ダンス練習始まりました。 9月15日
 

12年生が一緒に踊るダンスの練習が始まりました。今年はどんなダンスになるのか!?乞うご期待!

 

かけっこ記録会 9月3日

かけっこ記録会 9月3日
 

運動会の紅白組み分け、かけっことリレーの走順を決めるために、かけっこの記録会をしました。1年生の時は隣のコースに入ってしまったり、隣のお友達を見ながら走ったりしていましたが、今年はみんなまっすぐに走ることができました。また、ゴールまで走るのではなく、ゴールより向こうまで全力で走りきる練習もしました。かっけこの練習も頑張ります。

 

校歌ダンスの練習 9月2日

校歌ダンスの練習 9月2日
 

いよいよ運動会の練習が始まりました。今日は1,2年生合同で校歌ダンスの練習です。2年生も1年ぶりの校歌ダンスの練習だったので、去年を思い出しながら踊ります。1年生は初めてだったので、お兄さんお姉さん教えてあげてくださいね、というと、張り切って教えてあげていました。今年は12年ペアで踊ります。運動会まで約1か月、練習頑張ります!

 

第二回農業体験 8月27日

第二回農業体験 8月27日
 
 

2回の鬼無里での農業体験に行ってきました。天気が怪しかったのですが、到着直前に雨が上がり、良い天気の中での農業体験でした。鬼無里の夏はもう終わりかけで寒いのかな?と思っていましたが、日中は程よい暑さでちょうどよかったようです。今回はどのグループも収穫をさせていただいたようです。ミニトマトやトウモロコシ、スイカなどを採りました。味見をしたらどの野菜も味が濃く、感動のおいしさでした。おうちにたくさんのお土産をいただき、第2回の農業体験も無事終えることができました。

 

夏休み明け初めての大豆の観察。 8月26日

夏休み明け初めての大豆の観察。 8月26日
 

夏休み中ができなかった大豆たちは休み中ピンクのかわいい花を咲かせ、休み明け見てみると立派な枝豆になっていました。みんな大興奮。枝豆が重くて枝がしなるほど、成長していました。観察記録もはかどります。枝豆の房はよく見るとふさふさの細かい毛が生えていました。給食で一人2粒ずつ、ゆでて食べてみました。少しでしたがみんなで作った枝豆をおいしくいただきました。これで房が茶色くなり、カラカラになって大豆になるまでの辛抱です。わくわくしながら待ちます♪

 

二学期初日 8月25日

二学期初日 8月25日
 

2学期が始まりました。初日だったので、学年のみんなと中庭で色おにをして遊びました。夏休み明けからみんな元気いっぱい!中庭中を走り回りました。久しぶりのお友達との時間を楽しく過ごせて、良い2学期のスタートを切れました。

 

風鈴づくり 7月7日

風鈴づくり 7月7日
 

図工の授業で風鈴を作りました。音を聞いて、目で見て、夏が涼しくなるような風鈴を作ろう!というテーマです。カラー紙粘土を使用しましたが、自分の思い通りの色をつくるのに苦戦しながらも、楽しんで作ることができました。完成後はランチルームにつながる渡り廊下に飾り、全校の皆さんにも見ていただきました。カラフルな作品、涼しい音にみんな興味を示していました。

 

大豆の種まきをしました。 6月23日

大豆の種まきをしました。 6月23日
 

 生活科で大豆の種をまきました。実は2回目…。1回目はしばらくたっても芽が出てこず…どうしたんだろう?と思って掘り返してみると…種がない!!鳥さんか虫さんに食べられてしまったようです。というわけで、2回目の挑戦!今度はそれぞれ工夫を凝らしてやってみます。鳥よけのテープをぶら下げたり、ペットボトルを切ったものでカバーをしてみたり、一晩水につけた豆にしたり、乾燥した豆をそのまま植えてみたり。今度は無事に大きくなってくれるとうれしいです。

 

第一回農業体験 6月19日

第一回農業体験 6月19日
 

 第一回鬼無里農業体験に行ってきました。4回中の1回目、ドキドキしながら4回お世話になる、鬼無里の受け入れ家庭の皆さんにお会いしました。集合して全体でお願いしますの挨拶をしてからすぐ、8グループに分かれてそれぞれのおうちに行き、早速活動が始まります。あるグループではイチゴ狩りをしたり、あるグループでは田んぼでカエルを捕まえたり、あるグループではおやきを作ったり…。それぞれのご家庭で様々な、貴重な、体験をさせていただきました。次は8月にお邪魔します。次もとても楽しみにしています。

 

学校紹介 5月31日

学校紹介 5月31日
 

 531日は来入児とその保護者の皆さんに向け、講堂で2年生が学校紹介の発表をしました。学校での生活の様子を発表したり、日本語と英語の歌を発表したりしました。英語の歌はダンスもついています。立派な2年生の姿をお見せできたのではないかなぁと思っています。

 

春の浅川探検 4月18日

春の浅川探検 4月18日
 

 生活科の授業で学校からバスで10分くらいの浅川に探検に行きました。ちょうちょうやテントウムシを捕まえたり、お花を摘んだりして、たくさんの『春』を見つけて帰ってきました。

<<学校法人 長野日本大学学園>> 〒381-0038 長野県長野市東和田261-1 TEL:026-252-6121 FAX:026-243-7177